京都でインプラント・歯科矯正なら、「四条」駅徒歩1分の四条烏丸グリーン歯科(緑和会)へ

診療のご予約お問い合わせは
0120-118-284

※無料相談のお時間は17:30まで

平日夜8時半まで診療
土曜・祝日診療
アクセス・診療時間はこちら

医療法人 緑和会|四条烏丸グリーン歯科

コラムCOLUMN

8020運動とは何か

2015.11.02

8020運動というのは、8020(ハチマルニイマル)運動」と読みます。

80歳になっても、20本は自分の歯を残せるようにしよう」という意味の歯の健康を守るスローガンで、健康な歯を守るのは患者さん自身のメンテナンスが重要であるということを啓発しています。

特に近年は日本では長寿化がすすんでいますので、いつまでも楽しく、おいしく食事ができるようになるためにも、8020はますます重要なテーマとなっていると考えられています。

京都の歯医者さんが所属する京都府歯科医師会でも、この運動を推奨しています。

具体的に歯医者さんがどのようなことをしているのかというと、京都府内の保健センター等と連携して、障碍者施設への出張検診・はみがき指導を行ったり、

歯の衛生週間には「歯のひろば」を開催し、歯の健康について知ってもらうため、歯医者さんが色々なイベントを行っています。

「歯のひろば」は、京都府内の色々な会場で行われますが、内容は歯科検診や相談をはじめ、顕微鏡による歯垢の中の細菌の観察や、口腔内カメラでお口の中を見てみるなど、子どもが興味を引くようなおもしろいものもたくさんあります。歯医者さんが怖いという方は、こういったイベントにまず参加してみるのもいいかもしれませんね。

また、京都では、8020運動の一環として、80歳以上で20本以上歯のある方を表彰することもしています。

選ばれた方には、記念品が贈呈されます。

お口の健康を守るため、歯医者さんも色々な努力をしているのですね。

8020運動のためには、子どもの頃からのケアも大切なので、お子さんを対象に、3歳児歯科健診の結果がとてもよかった親子に対してコンクールを行い、京都府におけるお口の健康のチャンピオンを決定したりもしています。

お口の状態が悪くなると、肺炎やインフルエンザなど、ウイルスへの抵抗力が弱くなり、全身の健康にも関わります。

人間は、20本以上の歯があれば、食事にはほぼ不自由しないと言われています。

いつまでもおいしく食べられるように、歯医者さんと二人三脚で8020を目指してみてください。

診療時間
9:30~13:30
*受付12:45まで
15:00~20:00
*受付19:30まで

△…9:00~13:30(*受付12:45まで) / 14:30~18:30(*受付18:00まで)

※金曜・日曜以外の国民の祝日は診療しております。
(9:00~13:30、14:30~18:30)

メールでの相談

診察・相談のご予約はこちら
0120-118-284 ※無料相談のお時間は17:30まで
〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル2階

四条烏丸グリーン歯科

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル2階 [MAP]

0120-118-284※無料相談のお時間は17:30まで

pagetop