京都でインプラント・歯科矯正なら、「四条」駅徒歩1分の四条烏丸グリーン歯科(緑和会)へ

診療のご予約お問い合わせは
0120-118-284

※無料相談のお時間は17:30まで

平日夜8時半まで診療
土曜・祝日診療
アクセス・診療時間はこちら

医療法人 緑和会|四条烏丸グリーン歯科

コラムCOLUMN

残存歯と生涯医療費の関係

2015.11.07

 将来設計を考える時に、家計にかかる様々な負担を少しでも軽減して、より充実した生活を送りたいとどなたでも考えると思いますが、人生の中で意外に費用がかかるのが医療費です。内科や外科での診察と同じように、意外に費用がかかるのは歯医者さんでの歯の治療です。虫歯になれば歯医者さんで治療することになりますが、人生の中で歯医者さんで治療する回数はバカにならないといえます。しかも、歯がなくなってしまったりして、自分本来の歯と同じような神心地を得ることが出来る最近流行のインプラントなどを使おうと思えば、その費用も何百万円とかかる事もざらですから、歯をいかに残すかということでも障害医療費は大きく変わってくるともいえるので、普段からのケアがとても大切といえます。

 事実、歯の健康が保たれて、生涯の人生で自分自身の歯が残っている本数が多ければ多いほど、総医療費が少なくなるというデータが、さまざまな研究機関からも公表されています。虫歯などになってしまって歯が0~4本程度しか残っていない人と、20本以上ある方とでは、年間の総医療費を比較して見ると、約18万円もの差が生じるとも言われているので、歯を少しでも残すことが出来れば非常にたくさんの金額を貯蓄することが出来るようになるともいえます。

 生涯医療費を少しでもかからないようにするために、自身の歯を残すためには、歯のケアがとても大事だといえます。歯のケアを適切にすることが出来れば歯を残すことが出来て生涯医療費の軽減につながります。日本人はハミガキはよくするのに歯周病などにかかりやすいといわれていますが、それは、歯の適切なケアの方法を知らないがために、しっかりと汚れなどが落とせていないためだといえます。歯のケアがしっかり出来れば歯周病などを防止して、自分自身の歯を永く残すことが可能になってくるともいえます。

 そのような歯のケアをしっかりと行おうと思えば、歯医者さんに行って、歯のケアの方法などを歯医者さんから教わることがベストといえます。京都にもたくさんの歯医者さんがありますがから、普段から最寄の歯医者さんに定期的に診察にいって歯のケアをすることで、歯をたくさん残して医療費を節約する事が可能になるともいえます。歯医者さんに通うのは面倒だという人もたくさんいるかもしれませんが、長期的に考えるととてもメリットがあるので、歯医者さんでの定期的な治療はお勧めと言えます。

診療時間
9:30~13:30
*受付12:45まで
15:00~20:00
*受付19:30まで

△…9:00~13:30(*受付12:45まで) / 14:30~18:30(*受付18:00まで)

※金曜・日曜以外の国民の祝日は診療しております。
(9:00~13:30、14:30~18:30)

メールでの相談

診察・相談のご予約はこちら
0120-118-284 ※無料相談のお時間は17:30まで
〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル2階

四条烏丸グリーン歯科

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル2階 [MAP]

0120-118-284※無料相談のお時間は17:30まで

pagetop