京都でインプラント・歯科矯正なら、「四条」駅徒歩1分の四条烏丸グリーン歯科(緑和会)へ

診療のご予約お問い合わせは
0120-118-284

※無料相談のお時間は17:30まで

平日夜8時半まで診療
土曜・祝日診療
アクセス・診療時間はこちら

医療法人 緑和会|四条烏丸グリーン歯科

コラムCOLUMN

歯周病リスクが上がる食べ方

2015.09.30

 口の中をきれいにするには、食べ方と、その食べ方で食べる食べ物が重要だといわれます。食後に食べ物の残りかすが残りにくい食べ方で、唾液分泌をしっかり促進し、良く噛むことができる食べ物を選ぶことが重要です。そのため、歯周病リスクが上がる食べ物はその逆の、食後に残りかすが残りやすい、柔らかくてすぐに呑み込める食べ物といえます。

 歯周病になりにくくするためには、糖分をひかえ、ある程度硬さのある食べ物を時間を決めて食べることが大切です。このような食習慣は歯の健康をつくって維持することにつながります。

 歯周病は成人の約8割がかかるといわれています。また、歯周病は歯を失う原因の8割になっている恐ろしい疾患です。歯周病は痛みがないため、知らないうちに進行していることが多く、痛みを感じて歯医者さんに行ったときは既にかなり進行している状態になっています。

 歯周病になると、歯周ポケットのプラークによって歯肉や骨が溶かされながら症状が進行していきます。そのため、歯周病は自身では気がつきにくく、歯科ケアのプロである歯医者さんで客観的にチェックしてもらうことが歯周病の症状進行を防ぐ大きなポイントです。

 日本では治療のために歯医者さんに行く人が多いといわれていますが、成人の8割が歯周病疾患があるということは、残りの2割の人が歯医者さんによく通っているということを示しているともいえます。現在治療中の人を除くと、予防で歯医者さんに通う人は確かにたいへん少ないということといえます。そのため、予防で歯医者さんに通う人を増やすことは今後の重要な課題といわれています。

 京都の四条烏丸グリーン歯科では、歯周病を初期段階から予防するための活動にも力が入れられている歯医者さんです。京都の四条烏丸グリーン歯科は京都市内だけでなく京都市外からも患者が来院し、京都駅からも京都市営地下鉄などの公共機関で通いやすい場所にある歯医者さんです。

 また、京都の四条烏丸グリーン歯科では積極的な外科治療も取り入れた歯のメインテナンスにも力が入れられています。例えば、スケーリング・ルートプレーニングでは歯面石からプラークと歯石の除去を行うため、沈着した歯石や壊死セメント質などを除去してクリーンでつるつるの歯に仕上げてもらえます。また、深い歯周ポケットが残っている場合は、ポケットの除去や改善を図るための処置を行ってもらえます。このような歯周外科治療の中には再生治療も含まれています。京都の四条烏丸グリーン歯科では、臨床歯冠延長術やGTR法、骨移植術、根面被覆エムドゲインなどの方法によって、歯医者さんで歯周病の治療を行ってもらえます。

診療時間
9:30~13:30
*受付12:45まで
15:00~20:00
*受付19:30まで

△…9:00~13:30(*受付12:45まで) / 14:30~18:30(*受付18:00まで)

※金曜・日曜以外の国民の祝日は診療しております。
(9:00~13:30、14:30~18:30)

メールでの相談

診察・相談のご予約はこちら
0120-118-284 ※無料相談のお時間は17:30まで
〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル2階

四条烏丸グリーン歯科

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル2階 [MAP]

0120-118-284※無料相談のお時間は17:30まで

pagetop