京都でインプラント・歯科矯正なら、「四条」駅徒歩1分の四条烏丸グリーン歯科(緑和会)へ

診療のご予約お問い合わせは
0120-118-284

※無料相談のお時間は17:30まで

平日夜8時半まで診療
土曜・祝日診療
アクセス・診療時間はこちら

医療法人 緑和会|四条烏丸グリーン歯科

コラムCOLUMN

入れ歯とは何か

2015.10.22

虫歯になったり、加齢によって歯が抜け落ちたりした時に、失った歯の代わりの役割をしてくれてとても助かるのが歯医者さんで治療に使われる入れ歯です。

 入れ歯とは、歯が無いところを補うために人工的に製作された取り外しをすることが出来る歯ということが出来ます。入れ歯は失った歯を取り戻す方法としてとても身近ですが、入れ歯にも種類があって、大きく分けて、総入れ歯と部分入れ歯に分けることができます。

 総入れ歯とはその名の通り、全ての歯の替わりに付け替えるもので、部分入れ歯は、一部の失った歯の替わりに使用するもので、入れ歯自体は慣れてしまえば、本来の自分の歯のように、違和感も無く使用することが出来るようになります。

 また入れ歯の特徴として、他の歯をいためるという危険性がないということがあり、ブリッジのように、痛んでいない健全な歯を削ってしまって、他の歯にダメージを与えるといった心配もない事がメリットです。

 そもそも入れ歯を使用する目的は、なくなってしまった歯を取り戻してきっちりと食物を噛んだりできるようにすることと口の中の状態を健康に保つことにあります。歯が無くなってしまうと、当然硬いものなどをかみにくくなってしまい、食べ物を噛んで細かくするといった能力が落ちてしまい、そのまま食べ物を飲み込んでしまいがちになるので胃腸などの内臓に過度の負担をかけてしまいます。

 こういった事態を防ぐために入れ歯を入れて、しっかりと噛んで消化をよくするという目的があります。また、前歯が無くなると、上手に発音ができなくなってしまうので、入れ歯をいれることによって発音を助ける役割も果たしているといえます。

 最近では、インプラントも失った歯を取り戻す方法として歯医者さんで行われて注目を受けていますが、種々が必要で、手術が苦手でインプラントの治療を受けることが出来ないという人もいます。その点入れ歯は手術不要で、身体を傷つけることが無いので誰でも気軽に歯医者さんで治療を受けることが出来る治療方法と言えます。

 また、取り外しができたり、費用が安い、掃除が簡単、治療期間が短いといった利点もあるので、今後も最新治療とともに治療方法としては歯医者さんで使用されていくといえます。

 入れ歯の治療を受ける際には歯医者さんで治療を受けることになります。京都にもたくさんの歯医者さんがあって、それぞれに治療を得意とする分野があるので、入れ歯治療に精通した歯医者さんで治療を受けることがおすすめです。歯医者さんでしっかりと治療を受けて、歯を取り戻すことが健康な体作りにも繋がります。 

診療時間
9:30~13:30
*受付12:45まで
15:00~20:00
*受付19:30まで

△…9:00~13:30(*受付12:45まで) / 14:30~18:30(*受付18:00まで)

※金曜・日曜以外の国民の祝日は診療しております。
(9:00~13:30、14:30~18:30)

メールでの相談

診察・相談のご予約はこちら
0120-118-284 ※無料相談のお時間は17:30まで
〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル2階

四条烏丸グリーン歯科

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル2階 [MAP]

0120-118-284※無料相談のお時間は17:30まで

pagetop