京都でインプラント・歯科矯正なら、「四条」駅徒歩1分の四条烏丸グリーン歯科(緑和会)へ

診療のご予約お問い合わせは
0120-118-284

※無料相談のお時間は17:30まで

平日夜8時半まで診療
土曜・祝日診療
アクセス・診療時間はこちら

医療法人 緑和会|四条烏丸グリーン歯科

コラムCOLUMN

予防歯科とは何か

2015.10.30

予防歯科とは、歯が虫歯になってから歯医者で治療を行う事ではなく、歯が虫歯にならないように心がけて対応を行ってゆく予防の事を指します。

予防歯科には個人で行う「セルフケア」と、歯の専門家である歯医者で行う「プロケア」の2種類があり、両方のケアシステムを合わせて行う事でより効果的に虫歯予防をする事が出来ます。

今回は、予防歯科についてお話をさせていただきます。

■虫歯になってから治療を行うのではなく、虫歯にならないように予防する

歯の健康において欧米でもっとも重要とされているのが、虫歯にならない為に日頃からケアを行う予防歯科です。

近年は日本でも予防歯科に注目が集まり始めています。

予防歯科の基本的な考え方としては、人が生まれてから歯が生え始めた時から虫歯にならないようにする為の予防歯科を行う、という考え方があります。

歯が虫歯になってから初めて歯の健康について考えるのではなく、虫歯になる前に日頃から自分自身の歯の健康についてよく考え、そして歯のケアを歯医者や歯科衛生士などの歯の専門家と共に行ってゆく事が重要です。

■予防歯科の基本は毎日の歯磨きです

では、歯が虫歯にならないようにする為の予防歯科とはどのような事をすれば良いのかと言うと、予防歯科の基本となる「歯磨き」を毎日きちんと正しい方法で行う事が最も重要になってきます。

歯磨きによってお口の中のプラークと呼ばれる歯垢を落とす事で歯が虫歯になるリスクを最小限にまで下げる事が出来ます。

歯磨きの方法は歯医者や歯科衛生士などの歯の専門家に教えてもらい、正しい歯磨きの方法を身につけた上で毎日欠かさず歯磨きを行い、歯のお手入れを心がけましょう。

■歯医者でのプロによる予防歯科も大切です

予防歯科の基本は自分自身で毎日行う歯磨きですが、同時に歯の専門家である歯医者で行うプロケアも予防歯科においては重要なケアの一つです。

歯医者で行う予防歯科では口腔内検査をして歯や歯茎の状態やお口の中の細菌の数をチェックする他、歯磨き方法の指導、スケーリングと呼ばれる歯石の除去、そしてフッ素塗布やシーラントなどの薬剤や樹脂を使ったケアを行います。

歯医者でのプロケアは年に2回から3回のペースで定期的に検査を受ける事で虫歯になるリスクを下げる事が出来ます。

【予防歯科は京都府内の京都の歯医者がおすすめです】

日本の歯医者の中でも京都府内の京都の歯医者は早くから予防歯科の重要性に着目して予防歯科を行ってきた事で知られています。

京都府内の京都の歯医者で行う予防歯科は虫歯にならないようにする為のあらゆるケアが積極的に行われており、全国の歯医者が京都府内の京都の歯医者が行う予防歯科に注目しています。

虫歯にならないようにする為のプロによるケアは京都府内の京都の歯医者で定期的な検査を受ける事をおすすめします。

診療時間
9:30~13:30
*受付12:45まで
15:00~20:00
*受付19:30まで

△…9:00~13:30(*受付12:45まで) / 14:30~18:30(*受付18:00まで)

※金曜・日曜以外の国民の祝日は診療しております。
(9:00~13:30、14:30~18:30)

メールでの相談

診察・相談のご予約はこちら
0120-118-284 ※無料相談のお時間は17:30まで
〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル2階

四条烏丸グリーン歯科

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670 京都フクトクビル2階 [MAP]

0120-118-284※無料相談のお時間は17:30まで

pagetop